Avast Free Antivirus v19の設定

投稿日:

Avast Free Antivirus v19をインストールした際のメモ。

Windows 10をOctober 2018 Updateに更新後はAvira Free Antivirusを使用していましたが、Avast Free Antivirusがv18からv19へのメジャーバージョンアップで64ビット化したので、乗り換えることにしました。

Avast Free Antivirus v19のダウンロード

公式サイトにオフライン・インストーラへのリンクが見当たらないので、Avast Antivirus 正式版 19.1.2360 リリースからavast_free_antivirus_setup_offline.exeをダウンロードします。

Avast Free Antivirus v19をインストール

avast_free_antivirus_setup_offline.exeをを実行します。

Google Chromeが不要な場合は [Google Chrome ウェブ ブラウザをインストールします] のチェックを外します。

必要最低限のコンポーネントをインストールしたいので、[カスタマイズ] をクリックします。

プルダウンメニューから [最小限のセキュリティ] を選択します。

[インストール] をクリックします。

Avast Free Antivirus v19の設定

右上の [メニュー] をクリックし、プルダウンメニューを表示します。

[設定] をクリックし、設定画面を表示します。

更新を設定

[更新] をクリックします。

ウイルス定義の [その他のオプション] をクリックします。

[自動アップデート] が選択されていて、[ストリーミングのアップデートを有効にする] にチェックが付いていることを確認します。

アプリケーションの [その他のオプション] をクリックします。

[自動アップデート] で致命的なエラーに遭遇したりする状況は避けたいので、[アップデートが可能な場合は提案する] を選択します。

個人のプライバシーを設定

[個人のプライバシー] をクリックします。

[コミュニティに参加する]、[使用状況データを解析目的で第三者と共有することを許可する] のチェックを外します。

対処方法を設定

[プロテクション] をクリックします。

[メイン シールド] をクリックします。

[ウイルス] の対処方法は [自動的に修復する] で修復や削除されたくない場合は [確認する] を選択します。

[必要ないかもしれないプログラム] の対処方法は [何もしない] が選択されていることを確認します。

[アーカイブ] の対処方法は [アーカイブから感染したファイルを削除し、これに失敗した場合は何もしない。] で削除されたくない場合は [何もしない] を選択します。

The following two tabs change content below.

isonishi

小規模ウェブサイトの制作を請け負うフリーランサーです。今どきのフロントエンドエンジニアより昔ながらのコーダーの方が近いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です