Avast Free Antivirus v18の設定

投稿日:

Avast Free Antivirus v18をインストールした際のメモ。

Windows 10をApril 2018 Updateに更新する直前にAvast Free Antivirusをアンインストールし、更新後はAvira Free Antivirusを試してみようと2018/04/26のオフラインインストーラを使ったら、インストール自体は出来たものの、UI画面が表示出来ないという状態に…。

April 2018 Update前に作られたインストーラなので仕方がないとAvira Free Antivirusを諦め、April 2018 Update後に作られたインストーラがあるAvast Free Antivirusをインストールすることにしました。

Avast Free Antivirus v18のダウンロード

公式サイトにオフライン・インストーラへのリンクが見当たらないので、フォーラムAvast Antivirus 正式版 18.4.2338 リリースからavast_free_antivirus_setup_offline.exeをダウンロードします。

Avast Free Antivirus v18をインストール

avast_free_antivirus_setup_offline.exeをを実行します。

Google Chromeは不要なのでチェックを外します。

必要最低限のコンポーネントをインストールしたいので、[カスタマイズ]をクリックします。

プルダウンメニューから[最小限のセキュリティ]を選択します。

[インストール]をクリックします。

[続行]をクリックします。

[続行]をクリックします。

[いいえ、Android スマートフォンを保護しません]をクリックします。

Avast Free Antivirus v18の設定

左下の[設定]をクリックし、設定画面を表示します。

Eメール署名を設定

今回はメール シールドをインストールしていませんが、気が変わってインストールする際に備えて、[アバストのEメール署名を有効にする]のチェックを外します。

プライバシーを設定

下へスクロールします。

[プライバシー]をクリックします。

[コミュニティに参加する]、[使用状況データを解析目的で第三者と共有することを許可]のチェックを外します。

右下の[OK]をクリックします。

[設定]の位置

再起動をしたら右上にメニューが現れました。

[了解]をクリックします。

[メニュー]をクリックします。

左下にあった[設定]が移動していました。

The following two tabs change content below.

isonishi

小規模ウェブサイトの制作を請け負うフリーランサーです。職種はフロントエンドエンジニアが近いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です